メニュー

当院へご来院の患者様へ

当院では、基本的には予約なしでの診察としております。
(運動器リハビリテーションは完全予約制となります。)

しかしながら、お忙しい患者様のために30分毎にお一人様のみの予約枠を設けております。
新患・再診の患者様を問わず、こちらから診療をご予約いただけますのでどうぞご活用ください。
*確認メール受け取りのため、ご自身のメールアドレスが必要となります。

患者様予約

 初診の方には問診票を作成していただいております。
事前Web問診を導入いたしました。下記のWeb問診をクリックし、入力をお願いいたします。

*Web問診の作成は極力受診される当日に行ってください。
*院内でも、QRコードを読み込みWeb問診を作成することが可能です。

Web問診

 

 従来通り、問診票を印刷して必要箇所にご記入の上、ご持参していただくことも可能です。ご活用ください。

問診票PDFダウンロード

問診票wordダウンロード

 

インフルエンザ予防接種

 電話予約は受け付けておりません。接種ご希望の方は当日窓口にてお申し出ください。    

*確保しているワクチン量が徐々に少なくなってまいりました。接種はなくなり次第終了とさせていただきますのでご了承くださるようお願い申し上げます。

 
放射線技師・理学療法士 募集のお知らせ
 
内野地区の整形外科診療所として一緒に勤務していただける放射線技師(1名)、理学療法士(1名)(いずれも常勤あるいは要相談にてパート勤務)を募集します。ご興味いただける方はuchinoseikei@gmail.comまでご連絡お願いいたします。
 

E-mailアドレス 
 uchinoseikei@gmail.com

 

お知らせ

新型コロナワクチン3回目接種の予約を開始いたしました。 [2022.01.24更新]

 接種券をお持ちの方で、新型コロナワクチン追加接種(ファイザー社)をご希望の方は新潟市HPの予約システムの個別接種会場から選択の上、ご予約が可能です。
 当院では、まず、毎週火曜日と金曜日の14時45分に予防接種枠を設けさせていただきました。今後も需要の状況を鑑み、適宜調整していきたいと考えております。

 

Web問診システムを導入いたしました [2022.01.22更新]

Web問診とは、来院して患者様に書いて頂く問診票をインターネットで事前に記入して頂くサービスの事です。3分程度で答えて頂ける簡単な質問になっております。

Web問診のメリット

  • 来院時に問診票を書く作業が不要になり診察までの時間を短縮できます。
  • 基本的にワンクリックで簡単にできます。
  • カルテ登録の作業時間短縮化が期待できます。
  • 診察前に医師に診てもらいたい所、気になるところを事前に伝えておくことができます。

以上から、スマホ等での操作が可能な患者様には、当院へお越しいただきました際に、QRコードを読み込んでいただきWeb問診をご活用していただけますと幸いです。

新型コロナワクチン3回目接種について [2022.01.22更新]

新潟市医師会よりご案内です。
 新潟県のワクチン接種加速化センター(万代病院、みどり病院)が1月22日から土日で開設されました。一般高齢者を含め、接種券があれば1月中から前倒しでの接種が実施されます。集団接種会場は2月1日以降、各区でも土日を中心に開設されるとのことです(詳細は、新潟市コロナワクチン専用コールセンター:025-250-1234へお問合せください。)。

 当院でも2月以降、新潟市の方針に則り、新型コロナワクチン追加接種(ファイザー社)を順次、開始していく予定です。新潟市HPからの予約システムからのご予約となりますが、現在、公開準備中となっておりますのでしばらくお待ちくださいませ。尚、お電話での受付は出来かねておりますのでご了承いただきたくお願いいたします。

*新型コロナワクチン2回目接種から概ね7ヶ月を目処に、接種券が発送されていますが、新潟市では接種券発送の更なる前倒しを検討しているとのことです。

 

最新の超音波式骨密度測定装置EchoStationを導入いたしました [2022.01.12更新]

この機器(EchoStation)により放射線を伴わずに超音波にて、腰椎と大腿骨近位部の計測が可能となります。当院では6ヶ月毎の骨密度測定を推奨し、骨粗鬆症の程度の推移や骨粗鬆症治療薬の薬効評価に役立てていきたいと考えております。

日本リウマチ学会登録ソノグラファーとして認定されました [2022.01.12更新]

 この制度は、リウマチ性疾患診療に有益な関節超音波検査に関する十分な学識と経験を有するとして認定された医師及びコメディカルスタッフに対して付与されるものです。関節リウマチ患者様の関節炎は血液学的検査に反映されないこともあり、過小評価されてしまうことが問題でした。今後はより、患者のお身体への侵襲の少ない関節エコーを併用して疾患活動性の評価を行うと共に、関節炎を来しうる他の疾患との鑑別にも役立てていただきたいと考えております。

院長ブログを更新しました。 [2022.01.11更新]
新年、明けましておめでとうございます
院長ブログを更新しました。 [2021.12.28更新]
植樹作業完成しました
新型コロナウィルス感染対策として自動釣銭機を導入いたしました [2021.12.28更新]

患者様には感染防止にご理解、ご協力をいただきまして感謝しております。自動釣銭機を活用することによって、患者様が直接現金を機械に入れていただくためにスタッフとの接触を極力抑えることができ、また、会計の時間短縮が期待できます。当院では今後も引き続き感染対策に努めてまいります。

 

12/22 クリニック前駐車スペースの一部を使用制限させていただきます [2021.12.22更新]

本日、植樹作業のために、クリニック前の駐車場スペースの使用を一部制限させていただきます。
 ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきたくお願い申し上げます。

12月20日のネットワーク障害につきまして [2021.12.21更新]

 昨日、院内のネットワーク障害が発生してしまい、患者様の受付を一部制限させていただいた他、お会計の作業が行えずにご不便をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
 本日、無事にネットワークが復旧いたしましたのでご報告させていただきます。ご迷惑をおかけしてしまった患者様には、誠に申し訳ございませんでした。


 


 

新型コロナウイルス感染症対策について

〜患者様へのお願い〜

・マスク着用
・手指消毒 
・非接触型検温器での検温
・大声での会話禁止

発熱・せき・息切れ・強いだるさ
などの症状がある方は院内へは入らず、感染拡大防止の為、
新潟県新型コロナ受診・相談センターご連絡をお願いします。

当院での対策

・サーモグラフィー体温計による検温
・アクリルパーテーションの設置
・各所での手指消毒の設置
・院内の換気
・医療機器の清拭消毒
・自動釣銭機導入

リウマチ患者さまへ

 医療機関を受診することの不安もあると思いますが、抗リウマチ薬による副作用の出現について確認をしないことの危険性や、関節炎が残存することで関節破壊が進行してしまう可能性を放置しておくことの不利益の方が大きいと思われますので、予定通り通院され、採血等を定期的に行っていくことが大切です。

 もし万が一、感冒症状、だるさ、空咳、微熱が続く等の症状がございましたら、メトトレキサートや各種注射による生物学的製剤、ゼルヤンツ、オルミエントなどのJAK阻害薬の内服は1週程度、一旦お休みしていただく方が安全と考えます。
 ただし、経口ステロイド剤であるプレドニンを中断することは、関節症状の再燃や、場合により離脱症状をきたしてしまう可能性があるため、プレドニンは必ず自己判断で中止なさらないようにご注意をお願いいたします。

 濃厚接触が疑われる場合には、上記新型コロナ受診・相談センターに相談をお願いいたします。

 濃厚接触でなければ、数日間、しっかりと休んで体力回復に努めていただき、改善してから来院されることをお勧めいたします。

 1週間も待てないほど重症感のある場合には、入院が必要となる可能性が高くなります。必要な際には、関連病院に紹介させていただきますので、ご心配の際には、お電話ください。 

 

 

詳細は「当院の特徴」のページをご覧ください。

交通案内

〒950-2112
〒950-2112 新潟県 新潟市西区内野町53-5

バス停 内野一番町 目の前 
大きい地図はこちら

診療時間

診療時間
9:00〜12:00
※受付時間
8:45〜11:30
15:00〜18:00
※受付時間
14:45〜17:30

受付時間は午前8:45〜11:30、午後14:45〜17:30となります。

休診日:日曜、祝日

 

 
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME